旭川市で女医が運営する形成外科・美容皮膚科・皮膚科のあけ美肌クリニックへ

2017.12.14ニキビ、ニキビ跡の保険外治療

いろいろ種類があって、どれを選んだらよいか分からないという方のために、おおよその目安です。

保険外診療の話です。

①現在もニキビができている方、にきび跡の赤みが気になる方、脂性肌が気になる方なら、ピーリング+イオン導入がよいでしょう。

イオン導入をエンビロンシリーズにしたので、ビタミンCに加えて、ビタミンAの導入もプラスして、ハリ感、つるつる感アップです。

②ニキビ跡の赤み、色素沈着が気になる方は、ピーリングでもよいですし、メソアクティスの美白のコースや毛穴のコースでもよいです。

メソは保湿がメインですので、ニキビ肌でも乾燥が気になる方にはいいですよ。

③ニキビ跡の凹凸が気になる方には、フラクショナルレーザーまたはイントラセルのニードルがよいです。

フラクショナルレーザーはレーザーを使って、肌に細かい穴をあけて、傷が治る過程で肌にはりを出すというものです。

当院では、開院当初から行っている治療です。

イントラセルは、さらに針の先端からRF波を出すという最先端の治療です。

今いち押しです。

どちらもダウンタイムが多少あります。(2、3日の赤み、1週間弱のかさかさ感)

 

もちろんニキビの保険診療も行っています。

が、保険診療と保険外診療は同日にはできませんので、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

[ 一覧へ戻る ]