旭川市で女医が運営する形成外科・美容皮膚科・皮膚科のあけ美肌クリニックへ

カテゴリ一覧

2018.2.26シネロン・キャンデラアカデミーin旭川

土曜日はシネロン・キャンデラ社の講演会in旭川

札幌で白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックhttp://shiroishi-skin.jp/を開業されている同期の竹中ちひろ先生が講演にきてくださったので、スタッフと参加しました。

テーマは、ジェントルマックスプロというロングパルスアレキサンドライトとYAGレーザーによる美容治療でした。

当院で脱毛とレーザーフェイシャルに使っているジェントルレーズがさらにバージョンアップしてYAGも合わさったハイスペックな後継機です。

先生はレーザーフェイシャル+エンビロンにトレチノインの外用もあわせて、しみだけでなく、お肌のはりアップで、患者様満足度を上げていました。

開業して間もないのに、アクティヴに講演活動されていて、すばらしいです。

スタッフの指導方法とかも、ぶれがなくて、勉強になりました。

私なんぞ、行き当たりばったりすぎて、反省。反省。

講演会と会食の間にクリニックにも見学にきてくれました。

その後、キャンデラの皆様と「たま川」にふぐを食べにいきました。

札幌でお困りの方は白石駅直結の白石ガーデンプレイス皮膚科クリニックの竹中ちひろ先生へ。

とても信頼できるDrです。

CIMG6465CIMG6468

2018.2.22アスタキサンチン美容液 アスタリズム

お勧め成分、アスタキサンチン。

こちらの美容液もいいですよ。

洗顔後、最初に使ってください。

使用感はあっさりしていますが、すごく浸透します。

もろ原料臭、生臭いです。藻の臭いだそう。

そして、シャバシャバのオレンジの液なので、白い服にブシュッとなると厄介です。

パジャマで使ってください。

使用感とか、あまり考えられていませんが、効果はしっかり。

くすみがとれて、きめが整う感じがします。

何か1つ、今のスキンケアにプラスしたいという方や男性のエイジング対策にもよさそう。

すきま産業ですね。

私は、朝のみ、ナビジョンの前に使っています。

エンビロンとは、バッティングするかな?

30mlで4968円(税込み)、お値段もお手頃です。

アスタリズム写真

2018.2.19雪中ゴルフコンペ

昨日は、美唄アルペンに雪中ゴルフコンペに行きました。

快晴でしたが、気温はマイナス10度を下回り、寒いを通り越して、顔痛い。

やばい、凍傷になりそう。

手引きカート引いて、圧雪して作ったゴルフコース、4ホール×2回、回りました。

バーディー1ことって、チームに貢献できた!

準優勝で、ラウンド無料券ゲットしました。

アトラクションで、バナナボード乗ったり、スノーモービル乗ったり、ゴムチューブで坂道すべり落ちたり。

大人になって、こんなに思いきり遊ぶことないから、めちゃ楽しかったです。

ここの支配人の企画力、異業種ですが、見習いたいですね。

冬のゴルフ場は休みで当然と思わないで、雪遊びをいろいろ企画して、お客様を呼ぼう、楽しんでもらおうという姿勢は勉強になります。

帰宅して、顔ひりひり、かぺかぺだったので、アスタリズムたっぷり、サンソリットのモイスチャーマスクして、ナビジョンの化粧水、乳液もひたすら重ねぬり。

日焼け、乾燥、刺激のあるときは、普段使いのものをひたすら大量に、時間をおいて何回も。なじませ塗りがポイントです。

UVロックも、アスタケア飲んでいて助かりました。

 

2018.2.5お勧めサプリ&美容液 アスタキサンチン

去年、メーカーさんがアポなしで来訪、「アスタキサンチン、鮭でしょう。美容液は富士フイルムのアスタリストがあるし、今さらじゃない?」と思いました。

が、いい意味で裏切られました。

アスタキサンチンは強い抗酸化作用があります。

酸化とは、体内で作られる「活性酸素」が細胞や遺伝子を傷つけて、老化を早めてしまう現象です。活性酸素は、呼吸すると必ず体内で発生しますが、喫煙、偏食、過度の飲酒などの生活習慣に加えて、ストレス、紫外線、電磁波なども増加の原因となります。体内には、活性酸素を除去する抗酸化酵素がありますが、年齢とともに減少します。

酸化させない、サビない体をつくるには、できるだけ活性酸素を生む要因を避けること。

そして食事やサプリで「抗酸化物質」を摂って補うことです。

アスタキサンチンの抗酸化力はビタミンCの6000倍、CoQ10の800倍と、他の美容成分と比べてダントツです。

 

アスタケアは、天然アスタキサンチン16mg、還元型CoQ10が100mg、ビタミンD 10μg、トコトリエノール20mg、亜鉛6mgと、妙齢の女性が飲みたい成分のバランスが絶妙で配合量もしっかりあります。

「何かひとつお勧めのサプリありますか?」と聞かれたら、まずこれをお勧めします。

コンビニやドラッグストアのサプリと何が違うの?と思われる方もいると思いますが、配合量が圧倒的に違います。○○mgまで、しっかりみてください。医療機関のみ取扱の商品と同じ含有量を摂取しようと思ったら、推奨量の何倍も摂取することになると思います。

と考えたら、お値段はあまり変わりないのでは?

私は目のため、ゴルフのボディパフォーマンス向上のため、美容のために飲んでいます。

何かね、体調が良いのです。

アスタケア

アスタケア (60粒入/約30日分 7500円)

2018.2.2スタイルアップサプリ Corrmコルム

私が飲みたいと思ったお勧めサプリメントその1です。

ビフィズス菌ビースリー500億個とさらに肌弾力たんぱく質にエラスチン75mgが配合されたサプリメント。

ビースリー製剤は森永乳業が開発した肥満を抑制する働きが学会で認められた唯一のビフィズス菌です。

脂肪分の多い食事を摂取し続けると、悪玉菌が増殖し、LPS(リポポリサッカライド)という物質が増え、腸から血管内に侵入し、全身の慢性炎症の引き金となり、肥満を引き起こします。ビースリーのLPS吸収防止機能が、悪玉菌の発生を抑え、傷ついた腸壁を修復し、LPSの血管への流出をブロックし、腸と体をしっかりガードします。

ビースリーは、胃酸で分解されずに、ちゃんと腸まで届くのですよ。

元のビースリー製剤で森永のスリムビフィという製品を導入しようか考えていたのですが、そっちだと20000円(30包)とお高い。

カイゲンファーマの「Corrmコルム」、材料は同じビースリー500億個で、12000円(30包)とかなりお得です。

さらに「グラマリズムエラスチン」というたんぱく質が配合され、バストアップの効果があったそうです。お顔のハリアップにもよさそう。

腸管は、栄養の吸収だけでなく、免疫もつかさどる大事な器官です。

私はダイエットというよりは、便秘の改善と健康、美肌のために飲んでいます。

ご希望の方は、私、もしくはスタッフまで。

コルム

コルム 12000円(税別) 30包

2018.2.1移転した「ぐるり」

大好きな鉄板焼のお店「ぐるり」

ずっと行きたかったのですが、全然予約がとれなくて。

かなり前もって予約しました。

以前のおんぼろビルに「何、この素敵なお店?」という意外性も好きでしたが、3条通8丁目ホテルカンダに移転しました。

昔からお世話になっているOさんと。

なつかし話と幸せ論について。

前菜はわかさぎ南蛮漬け、牛のたたき。

CIMG6314 CIMG6315

チーズとのり、たらんぼ天ぷら、大きいしいたけ、

CIMG6316 CIMG6317 CIMG6318 CIMG6319

はまぐり(おちょこでスープが飲めます。)、蓮根

ステーキはいい塩梅に脂がのっています。

CIMG6321 CIMG6322

ぐるりといえば、お好み焼きで〆

スターベリーだったかな?いちごとせとかのみかん。

メニュー紹介しても、材料ばっかりですね。

それだけ、素材をいかしたシンプルなお料理、良質なお食事。

カウンターのみの6,7席、マスターひとりで、心配りができる範囲でということなのでしょう。

また予約しないとね。

2018.1.24ボリューマいいです!

アラガン社のヒアルロン酸、ジュビダームビスタボリューマ、大分前に購入していたけれど、放置していました。

保守派なので、使い慣れてない新しいものに対して、敷居が高くて。

思い立って、自分うちしてみました。

顎にちょい打ちすると、顔がひきしまってみえます。

写真では、分かりづらいのですが、自分の感覚では、明らかにきゅっとシャープになっています。

眉尻に支持靭帯を支えるように杭打ちすると、眼が開きやすくなりました。

眉毛リフトの効果があります。

今回は、同社のビスタシェイプというよりも、ガルデルマ社のTrue liftの打ちかたを参考にしました。

眉毛外側+頬外側+顎うちで、計 1cc使いました。

久々に感動しました。

周りの人は、どこさわったか分からないけど、さりげない若返り感というか。

こういう使い方もいいな~とあらためて。

 

ボリューマは、深めに打って、フェイスラインの輪郭を整えたり、顎をシャープにしたり、弛んだ支持靭帯の下に杭打ちして、リフトアップしたりと、いろいろ使えます。

なじみもよくて、効果も長持ちします。

通常のヒアルロン酸とどちらを使うかは、相談して。

ボリューマは値段が通常より1万円お高くなります。

2018.1.18老化について考える②

私が考える少しでも若々しくいるためには?

単純ですが、心身ともに健康でいることです。

食事は基本自炊で、野菜とたんぱく質は多め、糖質はおさえめで。

糖質完全オフは苦しいので、今はおさえめレベルです。

小腹がすいたら、ゆで卵やプロテイン。

運動は、冬は徒歩で通勤、片道20分。犬の散歩30分、

夏はゴルフと冬はジム。

軽め負荷の運動は骨粗しょう症の予防です。

多少のいらいらや落ち込みはありますが、家に帰って犬と接していると忘れます。

わんこの癒し効果は絶大です。

あと、これは守れてないのですが、姿勢です。

骨盤を立てて、ピッと座りたいのですが、ついつい猫背に。

姿勢のよい人は男女とも圧倒的に若くみえますね。

メイクは軽めに、ファンデーションは薄く、ポイントメークもギラギラしないように。

メイクも服もやりすぎないように、清潔感を大事にしたいです。

あとね、自分が飲みたいサプリメントを導入することにしました。

それについては、また今度です。

2018.1.15老化について考える①

最近、眼鏡にしていることが多いです。

何か見えづらく、夕方になると眼精疲労がはんぱない。

認めたくないですが、老眼なのでしょうね。

患者様の薬を調べるのに、今日の治療薬の目次を開いたとき、細かい文字がぱっと探せない。

今まで自分がちゃっちゃっと出来ていた事に、微妙にとまどって、時間がかかる。

できないことに軽くいらいらする。

はあ、これが老化なのだな。

更年期なのだなと思っています。

多分、閉経もしました。

太ります。便秘します。

しょうがないよね、エストロゲンが出ないのですから。

今までは、生理終わった体重が落ちやすい時期に集中的にジムと軽めの食事制限で体重のコントロールは簡単だったのに、こんなに体重が落ちないなんて。

ホットフラッシュとか、強めの精神症状などの更年期症状がないのは幸いなのですけど。

人は誰でも年をとります。

あきらめるつもりがないですが、若い頃の自分と同じようなつもりでいると、自分も苦しいし、他人がみても痛々しい。

今の自分、これからの自分と向き合う大事な時間なのかしら。

2018.1.6実家でおきたヒヤリ・ハット

実家の冬はこたつ生活です。

それだけだと寒いので、石油ストーブもつけています。田舎の古い家なので。

母がこたつのマットに足をひっかけて、転びそうになりました。

石油ストーブのすぐそば、乾燥するといって、お湯の入ったやかんがのっています。

下手したら、ひっくり返して大やけどです。

びっくりしました。

でも意外と本人はきょとん。

高齢者の熱傷や怪我は、こういう風におこるのだと目の当たりにしました。

ちょっとした環境整備の悪さや不注意から、大事故になる。

今までは、医療者側の立場で見ていて、自分には程遠いことと思っていました。

でも、自分の親も、確実に高齢者世代になっているという事実に愕然とし、ショックを受けました。普段一緒にいないので、いろいろと気にかけて、声かけしないとだめですね。

[ 一覧へ戻る ]