旭川市で女医が運営する形成外科・美容皮膚科・皮膚科のあけ美肌クリニックへ

カテゴリ一覧

2019.6.3アスタキサンチンの紫外線に対する効果

富士フィルムが「アスタキサンチン」を経口摂取するとで、一定量の紫外線照射した際に生じる肌の赤みが低減されること、また紫外線照射部位の皮膚の水分量の低下が抑制されることを確認したと経済新聞に出ていました。

実験で使われたアスタキサンチンは4mgでしたが、当院で取り扱っているアスタケアには16mg(1回分)含有です。

今まで、体の疲れや、眼の疲れに飲んでいたのですが、紫外線に対して肌を守る効果もあったなんて、飲んでいてよかったわー。

連休明けから、毎週日曜日はゴルフ2ランしているので、しっかりドーピングしています。

UVlockもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

[ 一覧へ戻る ]